NTT福島支店が最優秀賞 社内表彰、いちいとの陸上養殖事業

 
島田社長から表彰を受ける畠山支店長ら

 NTTは10日、サステナビリティに貢献するグループ各社の優れた取り組みをたたえる第11回NTTグループサステナビリティカンファレンス表彰式を都内で開き、最優秀賞にNTT東日本福島支店がいちい(福島市)、岡山理科大(岡山県)と共同で取り組んだ「『スマート陸上養殖』地域循環型社会の創出」などを選んだ。

 表彰式では、島田明社長が畠山良平福島支店長に表彰状を手渡した。畠山支店長は「福島発で魚の消費拡大につながるようなグローバルな取り組みの一助になればうれしい」と話した。

 福島支店といちい、岡山理科大は、これまで困難とされてきたベニザケを陸上で養殖するプロジェクトに共同で取り組み、ビジネスベースでの大型化に世界で初めて成功した。