読者が選ぶ県内十大ニュース

 福島民友新聞社の読者が選んだ「2019県内十大ニュース」では、上位に入った県産日本酒の7年連続日本一、NHK朝ドラに福島市出身の作曲家古関裕而夫妻を題材にした「エール」の放送決定、都道府県対抗男子駅伝での本県初優勝など、明るいニュースに関心が集まった。

【 1位 】台風19号猛威、県内死者33人

県内各地で河川が氾濫、浸水被害が発生した台風19号。30人以上の尊い命が犠牲となった

 台風19号が猛威を振るい、本県では33人が死亡した。公共土木、農林水産関係の被害額はいずれも198・・・[続きを読む]