「自分色」ランドセル選び 若松・羅羅屋、ものづくり体験も実施

 
スタッフの説明を受けながら自分好みのランドセルを探す来場者

 ランドセル製造・販売の羅羅屋は23、24の両日、会津若松市河東町工業団地の同社会津若松工場で会津若松工場10周年記念ランドセル展示会「マンマ・ミーア!フェスタ」を開いた。親子連れがバラエティーあふれるランドセル選びを楽しんだ。

 会場ではオーダーメードなどのランドセル展示会、ランドセル生地を使ったオリジナル商品販売会、ランドセルの材料を活用したものづくり体験、予約制の工場見学を実施。屋外ではパンやクレープの露店が並ぶララちゃんマルシェが開かれた。

 来場者はスタッフの説明を受け、数え切れない種類の中から子どもにぴったりのランドセルをオーダーしていた。

 さまざまな機能のランドセルが種類別に展示されたほか、工場見学ではランドセルが丁寧に作り上げられていく様子に間近で接し、ものづくり技術にも触れた。

 ランドセルの問い合わせは同社(電話0120・77・1001)へ。