ウクライナの国旗色、支援の思い形に からむし織でバッジ制作

 
ウクライナ国旗色の「からむしバッヂ」

 ロシアによる軍事侵攻で苦しむウクライナを支援しようと、福島県昭和村でウクライナ国旗の青と黄色のバッジ「からむしバッヂ」が販売されている。売り上げの半分がウクライナ大使館に寄付される。

 バッジは村の伝統技術「からむし織」に従事するからむし織体験生(織姫)のOGで、村内で手仕事作家として活動する水野苧人(おと)さんの作品。村特産のカラムシの繊維を使って染色し、手で綯(な)って仕上げた。水野さんは「自分の思いを形にしたかった」と支援を呼びかける。

 バッジは1個800円。道の駅「からむし織の里しょうわ」(電話0241・58・1655)、交流・観光拠点施設「喰丸小(くいまるしょう)」(電話0241・57・2124)で取り扱っている。