医聖「野口英世」の功績しのぶ 猪苗代・生家で94回目の命日法要

 
生家で執り行われた野口英世博士命日法要

 94回目の野口英世博士命日法要が21日、猪苗代町の野口英世記念館内にある生家前で行われ、関係者が英世の功績をしのんだ。

 野口家の菩提(ぼだい)寺である長照寺(猪苗代町)の楠恭信住職による読経に続き、同館の八子弥寿男館長、遺族親戚代表の二瓶昭さん、前後公町長らが焼香し、英世の霊を慰めた。