7~10月の電気使用量、前年比減でポイント 東北電力がキャンペーン

 

 東北電力は「夏の省エネチャレンジキャンペーン」として、7~10月分の電気使用量を前年同月から削減した顧客に抽選で最大3万円相当の「よりそうeポイント」をプレゼントする。申し込みは1日から、会員制ウェブサービス「よりそうeねっと」のエントリーフォームで受け付ける。

 対象は7~10月分の各月の電気使用量が前年同月の実績と比べて5%以上削減できた顧客。月ごとの達成状況に応じて最大4口のチャンスが得られる。抽選はキャンペーン終了後に一括で行う。当選者は総勢2万人。100人に3万ポイント、千人に3千ポイント、1万8900人に500ポイントを贈る。

 よりそうeポイントは電子マネーや共通ポイント、商品券、ご当地商品との交換、各県への寄付などに活用できる。当選の発表は年内に予定しているポイントの付与をもって代える。

 前年同月の使用実績がない場合や契約継続期間が1年未満などは対象外。同社指定の電気料金プランへの契約やよりそうeねっとの会員登録も条件となる。

 キャンペーンは燃料価格の高騰や生活必需品の値上げなどを受け、省エネの取り組みの推進や家計の負担軽減を図る狙いがある。問い合わせは東北電力(フリーダイヤル0120・200・352)へ。