「広野のここが魅力」 町が暮らしガイドブック、PR動画を制作

 
広野町の魅力を紹介するPR動画の一場面

 広野町は、町の魅力を紹介するガイドブック「広野の暮らし ガイドブックHIRONO STYLE(ヒロノ スタイル)」と、PR動画を制作した。町の交流人口を増やし、移住や定住につなげるためのPR手段として活用していく。

 子育て世代が安心して生活できる環境を整備し、2024年度までに300人の移住者獲得を目指す「町移住・定住促進中期戦略」の一環で手がけた。

 動画は約3分で「暮らす」「育む」「巡る」「楽しむ」のテーマごとに制作した。東京や仙台など都市部へのアクセスが優れている点や、創造力を育む教育環境が整備されている点などを紹介している。約40秒のショート版と総集編の計9本あり、動画投稿サイト「ユーチューブ」で視聴できる。

 ガイドブックは「暮らす」「育む」「楽しむ」の三つのテーマごとに発行。実際に移住した町民のライフスタイルや生活に役立つ関連施設を載せている。

 町公式のウェブサイト「移住定住ポータルサイト」で公開しているほか、福島市のコラッセふくしま内にある県観光物産館や東京都の日本橋ふくしま館「ミデッテ」などに置かれる。