マイナンバーカード提示でポイント5倍、大玉村「さくらカード」

 

 大玉村は1日、村内の商店などで買い物時にマイナンバーカードを提示すると、村商業振興協同組合が発行するポイントカード「さくらカード」に5倍のポイントを付ける「おおたま買って"GOばい(5倍)"キャンペーン」を開始した。10月1日まで。

 新型コロナウイルス感染症の影響で打撃を受ける商店の活性化と、マイナンバーカードの普及促進を目的に行う。同組合に加盟する菓子店や呉服店、飲食店、直売所など15店が対象となる。

 さくらカードは100円ごとに1ポイントが付く仕組みで、買い物時に即時発行される。計70ポイントを集めると組合加盟店で500円分の買い物券として利用できる。同キャンペーンには村外の人も参加できる。

 村住民国保係は村民を対象に、マイナンバーカードの申請を無料でサポートする事業を行っている。

 キャンペーンに関する問い合わせは同組合(電話0243・48・3931)へ。

 参加店次の通り。

 国分菓子店、松井商店、理容タケシ、松井呉服店、パナファミリーワタナベ、伊藤商店、渡辺呉服店、遠藤峰治商店、橋本啓二商店、てらぐね、大石屋、更紗、やきとり勝、あだたらの里直売所、弥屋