ベーグルいかが、被災の文具店「文化堂」 福島の仮店舗先で販売

 
オープンしたベーグル店 「グッド ワン ベーグル」

 本県沖を震源とした3月の地震で自社ビルが被災し、移転を余儀なくされた福島市の文具・事務用品店「文化堂」は、同市御山の仮店舗内にベーグル店「グッド ワン ベーグル」をオープンさせた。

 文化堂は被災後、仮店舗に拠点を移して段階的に事業を再開させてきた。5月に仮店舗で文具販売を再開させたほか、こだわりの文具や雑貨に特化した店舗「ペントノート」も営業を始めている。

 5月30日にオープンのベーグル店では自家製天然酵母のもっちりとしたベーグルを販売。チャイ、マーブルチョコ、ブルーベリー、カレーなどがある。地震前からベーグル販売を計画し、仮店舗での営業を機に本格的に始めることにした。

 併設して「ペントノートカフェ」もオープン。落ち着いた雰囲気の客席で、コーヒーや軽食なども楽しめる。中野義久社長(43)は「文具と食が楽しめる店舗。新天地での文化堂の新たな出発に意欲十分だ」と語った。

 営業時間は午前10時~午後6時。定休日はカフェが毎週火曜、ベーグルが毎週日曜、月曜、火曜。文化堂の仮店舗の住所は福島市御山字中川原84の1。問い合わせは文化堂(電話024・572・4443)へ。



220616gourmet702.jpg同店お勧めのチャイのベーグル