出生日時や体重...記録残す通帳 いわき信組、7月1日発売

 
いわき信用組合が7月から発売する「出生体重預金すこやか」の記帳例

 いわき信用組合は7月1日から、子どもの出生日時や体重、身長などの情報と同じ金額を口座に振り込み記録に残す「出生体重預金すこやか」を販売する。交流サイト(SNS)で話題となっており、福島県内では初めて。商品をきっかけに子どもの将来の資産形成につなげてもらう狙いだ。

 子育て世代を支援する取り組みの一環。西暦や誕生日、出生体重、お祝い金など6項目を入金手数料無料で通帳に印字できる。契約者には子どもの絵本代の一部として図書カード千円分を贈るほか、出生前予約でおもちゃをプレゼントする。

 対象は生後6カ月以内の子どものいる親で親子関係を証明する書類が必要。預金名義人は子どもとなる。いわき信金の本多洋八理事長は23日、いわき市の本店で記者発表した。

 7月1日からシングルマザー応援ローンの取り扱いも始める。問い合わせは業務推進部(電話0246・92・4111)へ。