福島のたにはら伸さん作詞、演歌CD「夫婦してます」全国発売

 
CDを手に「たくさんの人にご愛唱いただきたい」と話すたにはらさん

 福島市の作詞家たにはら伸さんが作詞し、冠二郎さんが歌うCD「夫婦してます」が全国発売された。歌詞は昨年の「第36回・藤田まさと記念 新作歌謡作品コンクール」で最優秀賞を受賞しており、たにはらさんは「たくさんの人にご愛唱していただければ光栄です」と話している。

 新日本舞踊松栄流の家元を務めるたにはらさんは、同コンクールで初めて最優秀賞を受賞。歌詞では「何度も転んで つまずく度に 笑顔でおまえが 側に居る」など寄り添う夫婦の思いをつづった。

 たにはらさんは「夫婦ものの演歌。長年寄り添った夫婦、これからも仲むつまじく助け合いながら一緒に生きていこうというメッセージを込めた。メロディーも覚えやすく親しみやすい」と話す。

 石田光輝作曲、伊戸のりお編曲。価格は1350円。日本コロムビアから5月25日に全国発売された。

 たにはらさんは、元バレーボール女子日本代表の大林素子さんが歌うCD「愛する人と歩きたい」の作詞も担当しており、近く全国発売される。