ベニマルの商品運びます 福島市内で移動スーパー営業開始

 
営業を始めた移動スーパー「ミニマル」

 ヨークベニマル(郡山市)は8日、福島市で移動スーパー「ミニマル」の営業を始めた。同社が移動販売を手がけるのは初めて。福島西店を拠点に、月~土曜日に主に市内北西部の集会所など18カ所を巡回する。

 店舗に来ることができない高齢者らに買い物の機会を提供するため、移動販売車による営業を開始した。生鮮食品や総菜、日用品など約300品目を販売する。

 支払いは現金以外に、電子マネー「nanaco(ナナコ)」やクレジットカードも利用できる。公共料金の支払いも可能。

 福島西店で行った開業セレモニーで、真船幸夫社長はじめ関係者がテープカットした。真船社長は「新鮮な食材を届けるのが使命。お客さまの要望に応え移動販売を展開していく」と意気込みを語った。