郡山産ナシ、全国へ ふるさと小包11日発売、9月中旬まで

 
郡山産ナシをPRする(前列左から)佐東部会長、佐藤副部会長、安斉会計(後列左から)渡辺副センター長、川崎局長

 郡山産ナシを全国に届ける「ふるさと小包(ゆうパック)」の販売は11日から、郡山、田村両市と三春、小野両町の各郵便局でスタートする。

 品種は幸水と豊水。商品は両品種とも「光一(ピカイチ)くん」3500円(3キロ、7~8個入り)と「秀」(5キロ、14個入り)3400円の2種類。申込期間は11日~9月15日(幸水は8月24日)。発送開始は幸水が8月24日、豊水が9月15日。

 商品に関する問い合わせはシーズンインダストリー(電話0120・002・201)へ。

 JA福島さくら郡山地区梨生産部会の佐東富士夫部会長、佐藤政雄副部会長、安斉徹会計、同JA喜久田営農経済センターの渡辺憲一副センター長、熱海郵便局の川崎仁局長は「今年は気温が高く、糖度も期待できる。6月にひょう害に見舞われたが、出荷するナシは高い品質を維持するために個数を制限している。早めに申し込んでほしい」と呼びかけている。