万博開幕までカウント!福島空港にボード 大阪線の利活用PR

 
万博開幕まで1000日に合わせて設置されたカウントダウンボード=18日、福島空港

 2025年大阪・関西万博の開幕まで1000日となった18日、福島空港に開幕までの残り日数を表示するカウントダウンボードがお目見えした。開幕日の25年4月13日までカウントし、万博の機運を盛り上げる。

 ボードは、福島空港と大阪・伊丹空港を結ぶ定期便が就航している縁から設置された。万博の開催概要が確認できるQRコードや公式キャラクターが記されている。内閣官房から全国知事会を通じて県に設置依頼があった。

 県は、ボードの隣に伊丹空港の周辺市町村のパンフレットを置き、観光情報を紹介している。今後は福島空港内で大阪の映像を流して発信を強化する考えだ。県の担当者は「万博を機に大阪に関心を持ってもらい、福島空港大阪線の利活用が促進するようPRしたい」と話した。