チャレンジ! 3カ月で体重3キロ減、南相馬 9月から市民運動

 
(写真上)サンサンチャレンジへの参加を呼びかけたサポートコーナー 、(写真下)トークショーを繰り広げる丸山<右>

 南相馬市は9月1日、3カ月で体重3キロの減量を目指す「サンサンチャレンジ」を始める。11月末まで。

 サンサンチャレンジは、朝食前と夕食後の1日2回、県のスマートフォン向け健康アプリ「ふくしま健民アプリ」に体重を記録。増減を確認し、減量への意識を高める取り組み。同市在住または勤務の18~69歳が対象で、昨年度は471人が参加し、88人が3キロの減量に成功した。

 開始イベントとして21日、同市原町区のサンライフ南相馬で健康フェスタを開き、来場者が健康について理解を深めた。タレントで元サッカー女子日本代表の丸山桂里奈さんやサッカー日本代表帯同シェフの西芳照さんらが出演し、食生活の大切さや健康レシピに関するトークショーを実施。ダンスやバルーンショーなどのステージイベントも人気を集めた。

 会場では、サンサンチャレンジへの参加申し込みのサポートコーナーも設けられ、来場者に参加を呼びかけた。サンサンチャレンジに関する問い合わせは市健康づくり課(電話0244・23・3680)へ。