郡山にメガセンタートライアル、東北初 セルフレジカート導入

 
東北初出店のメガセンタートライアル

 ディスカウントストアのメガセンタートライアル郡山八山田店が24日、郡山市富久山町にオープンした。トライアルの出店は県内6店舗目で、最大規模のメガセンターは東北初。セルフレジ機能付きの「スマートショッピングカート」を160台導入し、レジ待ちの時間を短縮する。

 同店を運営するトライアルカンパニー(福岡市)によると、同カートの導入も東北の店舗で初めて。専用のプリペイドカードをカートに登録し、購入する商品のバーコードをスキャナーで読み取ると、専用ゲートを通るだけで会計できる仕組みになっている。

 売り場面積は約6430平方メートル。箱詰めの野菜や果物、特大パックの生鮮食品などが目玉商品となっている。このほか家電や日用品なども販売している。

 住所は郡山市富久山町八山田字土布池11の7。24時間営業で年中無休。問い合わせは同社(フリーダイヤル0120・033・559)へ。