白河ラーメンの魅力...本と動画で PR大使・松田晋二さん協力

 
白河ラーメンの案内書をPRする松田さん

 白河ラーメンPR大使を務めるロックバンド「THE BACK HORN(ザ・バックホーン)」のドラム松田晋二さん(塙町出身)と提携した案内書「こおりやま情報グルメブック『広域版 白河らーめん』」が25日、発売された。

 松田さんは動画投稿サイト「ユーチューブ」の専用チャンネル「松田晋二が行く しらかわエリア ラーメン舌鼓100」などを通じて、白河ラーメンの魅力を精力的に伝えている。

 案内書では白河、西郷、泉崎、中島、矢吹、棚倉、塙、矢祭、鮫川9市町村の計57店舗を紹介。ページのQRコードから松田さんが出演する動画に接続でき、各店こだわりの白河ラーメンについて臨場感を味わえる仕掛けになっている。

 発売を記念して松田さんのサイン会が25日、白河市で開かれた。購入者を前に松田さんは「古里を離れ、東京に行っても白河ラーメンの味を忘れることはなかった。誇るべき味をこれからも食べて、発信していきたい」と思いを語った。

 案内書は「こおりやま情報」を発行するケイシイシイ(郡山市)が手がけた。松田さんのインタビューも収録し、巻末には割引クーポン券が付いている。県内主要書店などで販売している。価格は880円。問い合わせはケイシイシイ(電話024・922・3131)へ。