「秋の景色」切り撮って 桑折、半田山フォトコン作品募集

 

 県北森林組合は11月30日まで、桑折町の半田山の秋の景色をテーマにした「第1回桑折町半田山フォトコンテスト」の作品を募集している=写真。福島民友新聞社などの後援。

 写真とインスタグラムの2部門で実施する。写真部門は、半田山、半田沼、半田山自然公園内で撮影した2018年以降の作品。カラープリント四つ切りサイズ(ワイドも可)。1人2点まで応募できる。

 インスタグラムの部は、同組合インスタグラムに作品名と撮影日、ハッシュタグ「#こおり半田山フォトコン2022」を付けて投稿する。

 写真の部は最優秀賞1点、優秀賞3点、インスタグラムの部は最優秀賞1点、優秀賞2点などを選出する。

 写真の部最優秀賞には1万円、インスタグラムの最優秀賞には5千円の各商品券を贈呈する。12月中旬に審査する。

 写真の部は応募票に必要事項を記入し、写真裏にテープで貼り付け、郵便番号969―1641、桑折町大字南半田字宮沢17の半田山自然公園管理センターに持参するか、郵送(11月30日必着)。応募票は同コンテストのホームページからダウンロードできる。問い合わせは同センター(電話024・582・4590)へ。