コーヒー飲み比べて 飯坂・旧堀切邸に15店集合、11日まで

 
好天にも恵まれ、初日から大勢でにぎわったTHE COFFEE’S

 福島市内外のコーヒー店15店舗などが出店したコーヒーイベント「THE COFFEE'S IIZAKA 2022」は10、11の両日、同市飯坂町の観光文化交流施設・旧堀切邸で開かれ、初日からにぎわっている。11日は午前9時~午後4時。

 風情あふれる温泉街の中でコーヒー文化に触れてもらおうと、実行委員会が初開催した。両日とも同市を中心に仙台、郡山両市のコーヒー店12店舗ずつが出店し、同施設の十間蔵には菓子やパン、雑貨、古着などの店も出店している。会場にはDJ選曲の音楽が流れ、イベントの雰囲気を盛り上げている。

 1000円のコーヒーチケットは4枚つづりになっており、1枚で30~50ミリリットルのコーヒー1杯がテイスティングできる仕組み。初日に訪れた福島市の青木隆さん(32)は「コーヒーの飲み比べができる。初めての店もあり、いい機会になりました」と話した。

 斎藤友希実行委員長(26)は「好天にも恵まれ、大勢の人に来ていただいた。来年以降も開催していきたい」と笑顔を見せた。