月にまつわる話や琴の演奏楽しむ 福島・御倉邸で観月会

 
琴を演奏する出演者

 御倉町かいわいまちづくり協議会は10日、福島市の御倉邸で、中秋の名月を楽しむ観月会を開いた。来場した約100人は満月を見上げながら、秋の訪れを感じさせる夜の風情を楽しんだ。

 月にまつわる話が披露されたほか、糸柳会(同市)のメンバーが琴を演奏。琴の優しい音色が会場を包んだ。

 家族で来場した同市の会社員林雅人さん(32)は「普段とは違う秋の楽しみ方ができ、特別な日になりました」と話した。