おいしく気軽に減塩対策を 中テレ、郡山でブンケンさんらトーク

 
減塩対策などについて話す(右から)後藤さん、渡辺さん、鈴木さん

 福島中央テレビは17日、郡山市のイオンタウン郡山で、特別トークショー「ブンケンさんと学ぼう!おいしく減塩はじめよう!」を開き、参加者約60人が県民の健康課題や気軽にできる減塩対策について楽しく学んだ。

 日本高血圧学会が定める毎月17日の「減塩の日」に合わせ、初めて開催した。「ブンケン」さんこと郡山市出身の俳優鈴木文健さんと、県健康づくり推進課の渡辺春佳さん、味の素食品事業本部広告部の後藤優也さんの3人が登壇した。

 渡辺さんは、本県は急性心筋梗塞の死亡率が男女ともに全国ワースト1位であるとし「塩分の取り過ぎが原因の一つである」と解説。後藤さんは味の素の減塩への取り組み「Smart Salt(スマ塩)」を紹介し「減塩商品を使うとうまみとだしの相乗効果でおいしく簡単に減塩できる」と話した。鈴木さんは「おいしく減塩を始める」と意気込んでいた。