だるまランドに仙台育英ナインサイン色紙 夏の甲子園Vメンバー

 
仙台育英ナインのサイン色紙

 8月の全国高校野球選手権大会で優勝した仙台育英ナインのサイン色紙が、白河市のだるまランドで展示されている。色紙には「優勝」の文字とベンチ入りメンバーや監督一人一人の直筆の名前が書いてある。

 だるまランドを運営する白河だるま総本舗は、約30年前から同校に必勝だるまを贈っていた。今年は、優勝を祝い、同校のユニホームをあしらっただるまも提供しており、同校から色紙が届いたという。

 同本舗14代目の渡辺高章さん(30)は「だるまのお返しに贈ってくれたのだと思う。すごい記念になり、とてもうれしい」と語った。