予約らくらく「あいあいタクシー」 会津美里、専用アプリ導入

 
スマートフォンを使ってタクシーの予約をする会津西陵高の生徒

 会津美里振興公社が運営する会津美里町の乗り合いタクシー「美里あいあいタクシー」は1日から、予約専用アプリ「のるーと」を導入する。スマートフォンやタブレット端末を活用してタクシーの乗車予約などができる。

 アプリでは、利用者が乗車場所や発車時刻を入力して予約をすると、希望目的地の到着予定時刻などが通知される。スマートフォンを活用すると、車両の位置情報の確認や運賃のキャッシュレス決済ができる。

 これまでは1時間ごとに予約を受け付けていたが、運行時間の午前8時~午後4時30分の間に予約することができる。このほか、同町のまってらん処での乗り換えがなくなり、乗車時間が短縮される。

 アプリの宣伝のため、10月24日に同町内で会津西陵高の生徒を対象とした試乗会が開かれた。2年生の久家彩愛(あやな)さんと大竹亜輝さんがスマートフォンを使ってタクシーを予約し、同町のじげんプラザからJR会津高田駅まで乗車した。