県のメディア芸術「ネクスト クリエイターズ」 優秀賞に6人

 

 県は6日、デジタル機器を活用した「メディア芸術」の発表の場として初めて企画した「フクシマ ネクスト クリエイターズ チャレンジ2022」の受賞者を発表した。静止画の部で、藁谷唯花さん(中央台南中2年)、小幡雛乃さん(光南高3年)、山口夏琳さん(会津大短期大学部1年)、動画の部で飯田空大(そら)さん(大鳥中2年)、木村梓乃(しの)さん(福島西高2年)、国分陸さん(国際アート&デザイン大学校3年)が優秀賞に輝いた。

 デジタル技術や交流サイト(SNS)の普及などを踏まえた企画で、静止画218点、動画29点の応募があった。

 会津若松市と郡山市で展示会を開く。会津若松市のスマートシティAiCT(アイクト)交流棟で11月18~20日、郡山市では市民ふれあいプラザで来年1月6~8日に作品を展示する。

 ほかの受賞者次の通り。
 ◇審査員特別賞 ▽静止画=柳沼青那(明健中2年)阿部未月稀(福島大付中2年)須藤耀太(明健中1年)▽動画=阿部透子(福島西高3年)福島高美術部、尾形優樹(福島西高2年)
 ◇準賞 ▽静止画=関本創(高田中2年)荒川隼翔(福島西高3年)塩沢紘明(福島大2年)▽動画=関本創(高田中2年)楢葉中模擬会社Nalys地域連携部(楢葉中)Kaur!(ペンネーム、高校3年)栗田七斗(国際アート&デザイン大学校3年)

221107news702-1.jpg藁谷さんの作品「人間の過ち」


221107news702-2.jpg小幡さんの作品「水の記憶」


221107news702-3.jpg山口さんの作品 「黒猫と曲がり角」


221107news702-4.jpg飯田さんの作品「あ。」


221107news702-5.jpg木村さんの作品「ねりゴムとハリガネさん」


221107news702-6.jpg国分さんの作品「朝のニュース番組風3Dオープニング動画」