県内外の道の駅の名物や特産並ぶ 湯川で「うまいもん祭り」

 
道の駅あいづ湯川・会津坂下で始まった「米沢~会津~日光『道の駅』うまいもん祭り」

 国道121号沿線や周辺の道の駅が集結し、各地の名物や特産物などを販売する「米沢~会津~日光『道の駅』うまいもん祭り」は12日、湯川村にある道の駅あいづ湯川・会津坂下で始まった。13日まで。

 県内外の5駅が出店した。日光ラスクや束松峠茶屋めし、からむしうどん、喜多方ラーメンバーガー、山塩やきそばなどが並び、来場者がお気に入りの品を買い求めていた。

 13日は午前9時~午後3時。建設業者らによる重機の試乗体験も行う予定。問い合わせは道の駅あいづ湯川・会津坂下(電話0241・27・8853)へ。