大玉産農産物でイタリア料理 シェフがレシピ紹介...村が動画配信

 
大玉産農産物を使ったイタリア料理の調理法を紹介する動画

 大玉村は、村産農産物を使ったイタリア料理のレシピ動画を制作し、動画投稿サイト「ユーチューブ」の村公式チャンネルで配信を始めた。

 大玉産農産物の魅力発信と新たな価値の創出に向けて、日本イタリア料理協会副会長でシェフの原宏治さんの協力で動画を制作した。バーニャカウダやペペロンチーノなど4種類の料理の調理法を紹介している。

 村の担当者は「イタリア料理を通して、大玉の野菜の可能性と魅力を村外にも広く知ってもらいたい。家庭で料理に挑戦してもらいたい」と話している。

 20日にコンテスト

 大玉村は20日、国道4号沿いの村ふれあい広場で、大玉産農産物を使ったイタリア料理コンテストの調理審査会を開く。

 大玉産農産物の認知度向上を目的に、関東圏在住者を対象に料理コンテストを初めて企画した。大玉産の野菜とコメを使った「リゾット料理」をテーマにレシピを募集し、予選会を通過した3組が当日、調理の様子を披露する。

 村内の飲食店などによるグルメフェスタも同時開催する。問い合わせは村商工観光係(電話0243・24・8096)へ。