ブランド米「福、笑い」と逸品詰め合わせ 南相馬の黒潮海苔店

 

 お歳暮シーズンに合わせ、黒潮海苔店(南相馬市)は県のトップブランド米「福、笑い」と福島自慢の逸品を詰め合わせたセット商品「福、笑い ふくしまの逸品詰合せ」を発送している。小三晴社長は「親族、友人への年末あいさつに福島のおいしいコメと農水産物を活用してほしい」とPRしている=写真

 セット商品は、新米の「福、笑い」が2キロの「俵」(5380円)と300グラム入り2袋の「角」(3880円)の2種類。相馬きゅうり、味ごはんの素(2合炊き用)、おにぎりのり3切35枚などがセットになっている。30日まで早割サービスで送料無料となっている。

 また、焼き立ての香り高いのりをそろえた「用途別焼海苔詰合せ」のパッケージを刷新した。デザインは、相双地方の国指定重要無形民俗文化財「相馬野馬追」や江戸小紋などをイメージした。

 問い合わせ、注文は黒潮海苔店(電話0244・22・2555、ファクス0244・22・2536)へ。