大正浪漫たっぷり、会津若松「れとろ撮ろ」 最高賞に矢作さん

 
大正浪漫賞に選ばれた矢作さんの作品

 七日町通りまちなみ協議会(会津若松市)のフォトコンテスト「れとろ撮ろ」の作品審査会が19日までに開かれ、最高賞の大正浪漫賞には会津若松市の矢作誠さんの作品が選ばれた。

 11月6日に同市の七日町通りや野口英世青春通り周辺で開かれた撮影会参加者の作品を審査した。撮影会には県内外から15人が参加し、ハイカラさんや鹿鳴館風など大正浪漫たっぷりの衣装をまとったモデルを写真に収めた。

 入賞者には同協議会会員店舗で使えるプレミアム商品券が贈られる。そのほかの入賞者次の通り。

 レトロ賞=鈴木行裕(会津若松市)▽幸せ回廊賞=辺見正純(柳津町)▽まちなみ賞=須賀武嗣(郡山市)長嶋健(東京都)