開運招福「ジャンボ絵馬」ほっこり、南相馬・男山八幡神社に奉納

 
男山八幡神社にお目見えした「ジャンボ絵馬」

 南相馬市鹿島区の男山八幡神社に、来年の干支(えと)の卯(う)にちなんだ「ジャンボ絵馬」がお目見えした。ウサギを色鮮やかに描いた巨大な絵馬で新年の飛躍を願っている。

 ジャンボ絵馬は縦約2・8メートル、横約5メートルで、同市の原町サインが奉納しした。ウサギの絵柄とともに「開運招福」の文字が記されている。

 西道典宮司(62)は「ほっこりとするデザインに仕上がった。新年が家族で幸せに過ごせる平和な世界になりますように」と話した。