県北の魅力...オリジナルカードに お薦めスポットや特産品9種類

 
県北の魅力を発信する「toitoi」カード

 県北地方振興局は16日から、県北のお薦めスポットや特産品などを「隠れた魅力」として紹介するオリジナルカードの配布を14施設で始めた。カードがなくなり次第、終了となる。

「訪(と)う」と幸運や成功を祈るドイツ語のおまじない「toi toi toi」を組み合わせ、「toitoi」カードと銘打って配布する。県北8市町村の文化や歴史、自然・風景などを9種類のカードにまとめ、約1万8千枚を作成した。

 県北ならではの魅力を発信し、地域への来訪を促すほか、新型コロナウイルス禍で注目が高まっている「マイクロツーリズム」の促進につなげる狙いもある。

 配布施設次の通り。
 UFOふれあい館(福島市)道の駅安達・上り、道の駅さくらの郷、道の駅ふくしま東和(二本松市)道の駅伊達の郷りょうぜん、つきだて花工房、保原総合公園、まちの駅やながわ、みらい百彩館「んめ~べ」(伊達市)本宮市役所(本宮市)うぶかの郷(桑折町)国見町文化財センターあつかし歴史館(国見町)とんやの郷(川俣町)あだたらの里直売所(大玉村)