ヨークタウン桑野 27日に開店、3月には東北最大級の無印良品も

 
27日にオープンするヨークタウン桑野

 ヨークベニマルは27日、郡山市桑野にヨークベニマル桑野店などが入るヨークタウン桑野をオープンさせる。桑野店とクリーニング店「クリーニングベル」が同日、無印良品が3月1日にそれぞれ開店する。

 3店舗はいずれも同じ建物で、1階にベニマル桑野店とクリーニングベル、2階に無印良品が入る。桑野店は郡山市で18店舗目、全国で245店舗目となる。無印良品は東北最大級の売り場面積になるという。桑野店の旧店舗を建て直して整備した。駐車可能台数は169台。

 ベニマル桑野店の新店舗は、売り場面積が従来の約1・4倍の2206平方メートルとなり、レジでの会計時間を短縮できる「スキャンカート」を一部導入する。商圏内に単身者や少人数世帯が多いため少量商品や簡便性の高い商品を増やす。鮮魚や精肉、青果販売などに力を入れるほか、ベーカリーコーナーでピザの焼きたて販売などを行う。

 営業時間は午前9時半~午後10時。年商21億円を見込む。