相続・遺言の相談増加 東邦銀、「終活」への関心高まり受け

 

 東邦銀行は25日、本年度開いた相続・遺言信託個別相談会で500人以上から相談が寄せられたと発表した。生前に身辺整理などを行う「終活」への関心が高まっており、本年度は200回を超える個別相談会を開いている。

 遺言書の作成や保管、相続発生時の財産引き渡しなどをまとめて請け負う「とうほう遺言信託」の申し込みも増加している。

 個別相談会は無料で事前予約制。利用者には終活で使えるエンディングノートをプレゼントする。問い合わせは最寄りの店舗または信託専用電話(フリーダイヤル0120・104471)へ。