真っ赤なリンゴに「うつくしまふくしま」 県庁で注目を集める

 
「うつくしまふくしま」の文字が入ったリンゴ

 県庁西庁舎の県民ホールに「うつくしまふくしま」との文字が入ったリンゴが展示され、来庁者の注目を集めている。

 福島明成高の生徒らが校内で育てている色付く前のリンゴに、それぞれの文字をかたどったシールを貼り、計9個を使って一つの言葉にした。

 リンゴは今月、同校の生徒が内堀雅雄知事に直接届けた。文字が入った真っ赤な九つのリンゴは、鮮度を見ながら1月中旬ごろまで同ホールに展示される予定。