福島を元気に~♪♪ 「フクニチャージ祭」 福島日産が慈善イベント

 
思い思いにペイントする子どもたち

 福島日産自動車(福島市)は13日、郡山市のビッグパレットふくしまで家族向けのチャリティーイベント「フクニチャージ祭2024」を開催した。多くの家族連れでにぎわい、自動車整備の職業体験など多彩な催しを満喫した。

 「フクニチャージ」とは福島日産自動車の略称「フクニチ」と「チャージ」を組み合わせた電気自動車事業の総称。同社が提供するサービスや商品で「福島に元気をチャージする」という意味が込められている。昨年に続き2回目の開催。

 多彩な催しのうち「ペイントカー」では子どもたちがカラフルな絵の具を使い、夢中になって車体にイラストを描いた。さらに整備士になりきってタイヤの交換などに挑戦する職業体験コーナーも人気を集めた。

 メインステージでは、NHKEテレ「おかあさんといっしょ」の5代目身体表現のおねえさんを務めたりさお姉さんや物まね芸人キンタロー。さんらが出演し、会場を盛り上げた。同社は収益の一部を県内の子ども支援団体や能登半島地震の被災地に寄付する。