遠藤関も頑張れ! 飯坂・温泉駅の八百屋...能登「応援」セール

 
「セールを通じて石川に応援の声を届けたい」と話す後藤さん

 「福島から応援していることが少しでも伝わるといいですね」。福島市飯坂町の福島交通飯坂線飯坂温泉駅構内で「温泉駅の八百屋」を営む後藤己好さん(70)は16日、店舗内で動き回りながら笑顔を見せた。相撲好きの後藤さんは、同市出身の若元春や若隆景が勝った翌日の特別セールを同店で実施してきたが、今場所は能登半島地震で被害を受けた石川県穴水町出身の遠藤が勝った場合もセールの対象とした。店舗内には大相撲や地震に関する会話が飛び交っている。

 遠藤と若元春のどちらかが勝てば翌日は全品10%引き、2人そろって勝てば全品15%引き―。初場所初日は2人が共に敗れたためセールは実現しなかったが、2日目は遠藤が初白星を挙げ、若元春は横綱照ノ富士を1分40秒の熱戦の末に破り、初の金星を獲得した。「全品20%引き」という文字が書かれた張り紙が出され、16日の店舗内は活気づいた。配達(2千円以上)の注文も相次いだ。

 特別セールはもともと、後藤さんがファンだった遠藤から始まった。2021年の3月場所から郷土力士の若隆景を対象とし、兄弟幕内の実現を受けて若隆景と若元春を対象とした。

 2日目の若元春の金星は仕事を終えて自宅のテレビで見たといい、後藤さんは「初日の負けでもやもやしていたが、本当にすかっとした」と興奮気味に振り返る。

 後藤さんは、箱根駅伝や大谷翔平選手のドジャース入りを例に挙げ「スポーツが持つ力はすごい。遠藤関にも若元春関にも、被災した方々に勇気を届けるような活躍を見せてほしい」と期待する。