愛称は「あいちゃん」 福島銀行に公式キャラクターが誕生

 
福島銀行の公式キャラクター「はまなか あい」

 福島銀行に公式キャラクター「はまなか あい」が誕生した。愛称は「あいちゃん」。今後、同行のホームページやチラシなどに"看板娘"として登場する。

 あいちゃんは金融に詳しい6歳の女の子。明るく好奇心旺盛な性格で、赤べこ柄のがま口財布を身に着けている。

 顧客に寄り添いながら伴走支援型の銀行を目指す上で、「親しみやすさの象徴」として生み出された。行員の構想を基にデザインされ、昨年10月に商標登録が完了した。同行によると、高齢者向けの詐欺防止啓発にも活用する予定という。担当者は「あいちゃんを通して当行を身近に感じてほしい」としている。