松本さん(福島)最優秀 公園フォト「一人だけの世界」

 
最優秀賞に選ばれた松本さんの「一人だけの世界」

 第17回公園フォトコンテストの審査会が7日、福島市のあづま総合体育館で開かれ、最優秀賞に松本俊一さん(福島市)の「一人だけの世界」が選ばれた。

 コンテストは、県都市公園・緑化協会があづま総合運動公園(福島市)、福島市民家園(同)、逢瀬公園・県総合緑化センター(郡山市)、福島空港公園(須賀川市)の4施設と、そのほか県内の都市公園で撮られた写真を募集。計259点が寄せられた。

 表彰式は3月2日に同体育館で行われる。入賞作品は同日から同体育館などで順次公開する。黒岡隆県写真連盟会長、猪股慶蔵県都市公園・緑化協会理事長、矢内靖史福島民友新聞社編集委員・写真映像課長らが審査し、入賞作品を選んだ。