4月1日から半額サービス 「二本松周遊観光タクシー」運行

 
4月1日から料金の半額をサービスする「二本松周遊観光タクシー」

 春の行楽シーズンが本格化する中、二本松地区ハイヤータクシー経営者協議会は4月1日から、料金の半額をサービスする「二本松周遊観光タクシー」の運行をスタートする。

 半額サービスは市が同協議会に助成して実施。JR二本松駅発着で大七酒造や檜物屋酒造店、奥の松酒造、人気酒造の市内4酒蔵を巡る「二本松堪能ほろ酔いコース」(普通車4人乗り5000円)や同駅発着で霞ケ城公園や合戦場の桜、中島の地蔵桜などを巡る「よくばり桜三昧コース」(5月10日まで、普通車4人乗り8000円)など、全21のモデルコースがある。座席に余裕があれば、観光ボランティアガイドを無料で頼める(10日前事前予約)。

 半額サービスは来年1月31日までの実施予定。予約、問い合わせは昭和タクシー(電話0243・22・1155)か、丸や交通(電話0243・22・2744)へ。