鮫川でもオーロラ観測か 現像した写真にピンクの発色

 
山内さんが撮影した写真=11日午後8時55分、鮫川村鹿角平天文台

 「太陽フレア」の影響とみられるオーロラのような現象が11日夜、鮫川村の鹿角平天文台で観測された。撮影に成功した棚倉町在住の鹿角平天文インストラクター山内壮介さん(64)は「ここまで発色のいいものを撮影したのは初めて」と興奮する。

 山内さんは午後8時55分ごろ、北側を向けてカメラを設置し写真を撮影。写真にはピンク色のオーロラのようなものが映し出されていたという。山内さんは「現像するまでオーロラが出ていることは分からなかった」と振り返る。

 「ここまではっきりしたオーロラを撮影できたのは記念になる」と喜ぶ山内さん。「またチャンスがあれば撮影に挑戦したい」と語った。