箭内道彦さん「盛り上がれること心がけた」 うねめまつりの曲

 
完成した「采女ドンドコ」について語る箭内さん

 郡山市の高柳電設工業スペースパークで25日に開かれた「郡山うねめまつり」の新たなエンディングテーマソング「采女(うねめ)ドンドコ」の曲と踊りのお披露目会では、曲をプロデュースしたクリエイティブディレクターの箭内道彦さんが「みんなが一緒に踊って盛り上がれることを心がけた」と曲に込めた思いを語った。

 曲は春姫を慕う「愛」をテーマに、アップテンポなラブソングに仕上げた。制作に携わった俳優の西田敏行さんから「采女さんの気持ちを酌んで祭りに参加して盛り上がってほしい」、「GRe4N BOYZ(グリーンボーイズ)」(旧GReeeeN)からは「みんなで郡山の夏を愛し合いましょう」とのメッセージが届き、披露された。

 箭内さんは曲と踊りについて「それぞれの参加の仕方をしてくれたらそれが一番盛り上がる。完璧に覚えようと頑張らなくて大丈夫」と呼びかけた。歌詞や振り付けなどは「ユーチューブ」の市公式チャンネルで公開している。