福島の101歳、現役化粧品販売員...ギネス更新 「お客さんきれいに」

 
藤渕さん(左)から認定証を受ける堀野さん(中央)。右は安野執行役員

 世界最高齢の女性ビューティーアドバイザーとして知られる福島市の化粧品販売員、堀野智子さんは27日、ギネス世界記録を更新した。昨年8月に100歳で樹立した世界記録を塗り替え、101歳で再び認定を受けた堀野さんは「お客さんに喜んでもらえることがうれしい。お客さんをきれいにしたいという気持ちで続けている」と語った。

 堀野さんは39歳から、化粧品のポーラでビューティーディレクターとして仕事を始めた。4月に101歳となった現在も月1~2回の研修・勉強会に参加しながら、精力的に活動している。

 福島市で行われた認定式で公式認定員の藤渕文香さんから、認定証を受けた堀野さんは「まさかギネス記録をもう1度いただけるとは思っていなかった。これからも大好きな仕事を頑張って続けていく」と笑顔を見せた。ポーラの安野晋平執行役員らが同席した。

 知事にギネス報告

 堀野さんは27日、県庁に内堀雅雄知事を訪ね、ギネス世界記録更新の喜びを報告した。内堀知事は「1年間変わりなく元気で素晴らしい」とたたえ、花束を贈った。