騎馬武者デザイン...南相馬市が公式法被、職員のイベント着用統一 

 
公式法被を着る職員ら

 南相馬市職員は今月から、市内外で開かれるイベントで市公式法被を着用する。これまでは部署ごとに異なる法被を着ていたが、公式法被に統一することで、情報発信力の強化を図る。

 法被には同市の画家故朝倉悠三さんによる騎馬武者のイラストをデザインし「相馬野馬追」をアピールした。全体のデザインは東京都のデザイナー馬場賢吾さんが担当した。法被は、海開きや都内で開かれる物産展などで着用される予定。