現職・杉山氏が出馬へ 福島県議選・大沼郡選挙区

 

 11月19日の任期満了に伴う県議選の大沼郡選挙区(定数1)で、自民現職で前議長の杉山純一氏(61)=4期=は17日、立候補することを表明した。

 杉山氏は会津美里町で開かれた自民党大沼郡総支部の会合後、報道陣の取材に「復興創生の大事な時期を迎える。原発事故対応や少子高齢化対策に力を入れる」と語った。

 杉山氏は会津美里町(旧会津高田町)出身。東京農大農学部卒。党県連幹事長などを務めた。17年11月から党県連副会長。

おすすめPickup!ニュースの『玉手箱』

「福島県議選」自民が過半数31議席獲得 国民民主は1減10議席