初当選の渡部南会津町長「政策を着実に実行」 初登庁決意語る

 
職員から花束を受ける渡部町長(右)

 任期満了に伴う南会津町長選で初当選した渡部正義氏(63)は2日、初登庁した。任期は4月30日から4年。

 渡部氏は職員や支援者から拍手で迎えられ、花束を受けた。渡部氏は「訴えた政策を着実に実行していく。人口減少は喫緊の課題だ。職員と力を合わせて課題解決に取り組んでいく」と決意を語った。