浪江町長選 吉田氏に当選証書付与、「復興の責任の重さ感じる」

 
根本委員長から当選証書を受ける吉田氏(左)

 任期満了に伴う浪江町長選で初当選した新人の吉田栄光氏(58)への当選証書付与式は11日、町役場で行われた。

 根本伸治町選管委員長が吉田氏に当選証書を手渡し、「立場や考え方の違う町民の方々からさまざまな思いや願いを負託された。浪江町の新たな歴史をつくるため、職務にまい進してほしい」とあいさつした。

 吉田氏は式後、報道陣の取材に「復興という責任の重さを感じている。短・中・長期的に復興政策を進め、駆け足で走り続けていきたい」と決意を述べた。任期は8月5日から4年。