避難指示を先行解除へ 富岡・夜ノ森駅東側の町道一部

 
夜ノ森駅東側の先行解除区間

 富岡町は2020年3月までに予定されるJR常磐線の全線再開通に合わせ、帰還困難区域のうち夜ノ森駅東側を走る町道約600メートル部分の避難指示を、先行解除する方針を固めた。

 町道は同駅へのアクセス道路となっており、町は再開通時の駅利用の促進につなげたい考え。

 町道の解除範囲の北端と南端に設置されているバリケードを撤去し、車両のほか歩行者も通行できるようにする。

 同駅周辺では先行して除染が行われており、町道周辺の空間線量は毎時0.5~1マイクロシーベルト未満。町道はセンターラインがなく道路幅が狭い場所もあるため、町議員から全員協議会で「大型車両は通行が難しい」などの指摘も上がった。

 町は今後、車両通行時の安全対策などを検討する。