JR浪江駅を彩る明かり 実行委がイルミネーション点灯

 
イルミネーションが点灯した浪江駅

 なみえイルミネーション実行委員会は18日、浪江町のJR浪江駅にイルミネーションを飾り付けた。同日、点灯式が行われ、色とりどりのイルミネーションが駅を包んでいる。

 東京電力福島第1原発事故による避難指示が2017(平成29)年3月に解除された同町は、夜間の明かりが少ないことから、町民が町内をイルミネーションで明るくしようと昨年に続いて実施した。

 当日は町民約20人が協力し、電飾のほかハートの形のオブジェやJR常磐線全線運転再開を祝うプレートなどを設置した。点灯時間は午後5時~同10時ごろ。