ネットで情報発信 「県移住ポータルサイト ふくしまぐらし」開設

 
県移住ポータルサイトの画面

 インターネットを活用した情報発信の方策として、県は「県移住ポータルサイト ふくしまぐらし」を開設し、浜通りを含む県内全域への移住に役立つ情報を提供している。

 「知る」「しごと」「住まい」などのカテゴリー別に移住に関する支援制度や県内企業の情報、空き家バンクの状況などを紹介。さまざまな地域で暮らす移住者の声や移住相談会の日程も掲載している。

 また、移住に向けた「お試し体験住宅」の所在地も記載。同住宅は、数日から1カ月単位などで地域の暮らしを体験できる施設で、実際に住みながら気候や食べ物、文化を肌で感じることができる。交通手段や生活インフラなど、生活する上で必要となる情報も得ることができる。

 このほか「コラム」のコーナーでは、会津地方での暮らしについて「雪はどれくらい積もるの?」「毎日雪かきするの?」などの疑問に答えているほか、移住をサポートする「移住コーディネーター」の役割なども紹介している。