非核化交渉に「期待」 北朝鮮で米国務長官

 

 【ワシントン共同】ポンペオ米国務長官は8日、ABCテレビのインタビューで、北朝鮮との非核化交渉を巡り「これから数日、数週間のうちに交渉の席に戻ることに期待を寄せている」と述べた。金正恩朝鮮労働党委員長については「非核化への真剣な取り組みを続けていることは分かっている」と語った。

 北朝鮮による短距離ミサイル発射に関しては「実験を継続していることには失望している」と強調しつつも、トランプ大統領との間の合意には「違反していない」と指摘した。