王立科学アカデミー「私たちの生活に革命」

 

 【ストックホルム共同】ストックホルムの王立科学アカデミーは、吉野彰氏らが開発したリチウムイオン電池について「1991年の実用化以来、私たちの生活に革命をもたらし、人類に偉大な貢献をした」とたたえた。